脱毛後の肌ケアのやり方

脱毛専門店なども数多く存在しています。
専門店であれば、実際に脱毛して、その後の肌ケアもしっかりと行ってくれるので、安心です。


また、自分で行う面倒な手間も省けるし、プロによって行われるので、剃り残しなどの心配も少なく、肌への負担もほとんどありません。


サロンで行った直後は化粧水などでしっかりと保湿されていますが、その日のうちに入浴した場合は保湿した化粧水などは落ちてしまいます。


いくらプロが行ったことによって、肌への負担がほとんどないと言っても、しっかりと保湿をするようにしましょう。



入浴後も化粧水をたっぷり与えたり、クリームを付けておきましょう。



特に、乾燥が気になる時には栄養をたっぷりと与えます。



春や夏場は紫外線にも気を付けましょう。
脱毛による刺激を与えた肌は、いつもより敏感になっていて、しみやそばかすを生成しやすくなっています。日焼け止めクリームをしっかりと塗ったり、長袖長ズボンで肌を保護したり、帽子や日傘で紫外線から肌を守りましょう。

また、夏場はべた付くからといって保湿を怠りがちですが、夏場でもエアコンの影響によって乾燥することがありますから、化粧水やクリームをしっかりと付けるようにしましょう。外側からのケアだけでなく、乾燥を防ぐ為にも水分補給は忘れずに、その際に、ビタミンやミネラルが含まれている物がおすすめです。

綺麗な肌を保つ為にも脱も後もしっかりと肌ケアを行って、健やかな肌を保てるようにしましょう。